太陽光発電 2019年だからこそ 始めてみませんか?

太陽光発電、誰もが耳にしたことある言葉だと思いますが、簡単に一言で説明いたしますと、ソーラーパネルと発電システムを設置し、自宅(会社)の電気代の節約はおろか、電気を売電して収入を得るという極めてエコでお得なシステムなんです。 簡単に言ってしまうとこんな感じですが、実際あれこれ調べようとすると、そのしくみやメリット、デメリットなどあらゆる情報がネット上に溢れてて、一体どれだけお得なんだろうか、実際に今ではそんなにお得ではなく、すでに下火なんじゃないか!? と不安を煽る情報もあったりしますが、ある程度予算に余裕があって新築物件を建てるのであれば、是非利用すべきではないだろうかと思います。 その際、業者に言われるまま設置しようとすると、相場より高い設置費用を払うことになり、結果的にマイナス収支ということにもなりかねませんので、ここはしっかりと見積りサイトで損をしないよう、検討しましょう。 尚、こちらの見積りサイトでも太陽光発電の設置に関する記事が満載なので、いろいろご覧になると不安は一気に解消するかと思います。
もちろん見積りは無料です!

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

 太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】 とは?


  • 太陽光発電の見積サイトとして、リフォーム産業新聞の調査で2015年度~2017年度の3年連続依頼件数No.1
  • 『住宅用』『法人・産業用』すべて対応可能
  • 見積り依頼を頂くと、ソーラーパートナーズが厳選した、地元で最も評判の太陽光業者をご紹介
  • 審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した上で、お客様評価が高い優良業者しか紹介しないという信頼度!
  • 販売・施工・アフターまで一貫して行える『施工会社』しか加盟できない
  • 外注施工の場合にかかる中間マージンがないため、低価格で太陽光発電を購入可能!
各メディアでも取材され、人気・信頼度ともにNo.1なので安心してご利用できますね。
なにしろ加盟するための業者様の審査基準が厳しいというのがありがたいと思います。



 とにかくわかりやすい太陽光発電見積りサイトなんです!


その1まず、3ステップ入力で対応エリアを確認しましょう! ここからスタートです。
その2都道府県別で太陽光発電収支シミュレーションが確認できるのでおよその収支の目途がわかります。 これ見るだけでもちょっとワクワクしますよー。
https://www.solar-partners.jp/simulation.html
その3太陽光発電の価格のからくりとか様々なポイントを漫画で見ることができます。 漫画以外でも、詳しいポイントや太陽光発電に関するあらゆる情報を知ることができます。 
その膨大な情報量は「太陽光発電のポータルサイト」と言っても過言ではないと思います!
※ポータルサイト・・・インターネット の玄関口となる巨大なWEBサイトのこと。


 蓄電池の代わりに電気自動車?

戸建て住宅を購入のついでに新車も購入しようという方も少なからずいらっしゃるでしょう。 それならば蓄電池の代わりになるPHVやEVの電気自動車も面白いですね。
各自動車メーカーから魅力的な新型車種がリリースされてますが、今後ますますラインナップは増えてくるのでないでしょうか。
楽しみです!

【トヨタ】プリウスPHV

【日産】新型リーフ

【三菱】アウトランダーPHEV

【ホンダ】クラリティPHEV

 最後に・・・。


とに角、太陽光発電に興味や関心があるのに、2019年の今では下火とかデメリットのほうが大きいのではと不安でいっぱいの方は
まずはこちらの見積りサイトで思う存分確認・検証をしていただければと思います。

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

 にほんブログ村 その他生活ブログへ